MENU
現在テーマ移行に伴い表示が大きく崩れています。

全館床暖房の【デメリット】は何??快適な一条工務店の家の裏側とは

『家は性能』でおなじみの一条工務店の家。
全館床暖房で冬を快適に過ごしています。

一条工務店の床暖房が欲しい…!と思う方も多いはず。
でも、やたらといい所ばっかり目に付くからこそ思う事がありますよね。

そう、デメリットは無いの?という疑問。

今回は一条工務店ブリアールに住む私が、
住んでわかった全館床暖房のデメリットを紹介します。

この記事はこんな方におすすめしています。

  • 一条工務店の全館床暖房についてもっと深く知りたい
  • 実際に住んでいる人のリアルな声が聞きたい
  • 全館床暖房のメリットだけではなくデメリットも理解しておきたい

但し、一つ先に言っておくことがあります。
それは、一条工務店の全館床暖房は紛れもなく快適という事。

快適な中で生まれる贅沢ともいえるデメリットを是非ご覧ください。

一条工務店を選ぶ人もそうでない人も、
是非参考にして頂いて、あなたのの家づくりをより良いものにしてくださいね。

自己紹介
目次

住んでわかった全館床暖房のデメリット5選

早速ですが一条工務店の全館床暖房の家のデメリット5選を紹介します。

デメリットと書きますが、デメリット一辺倒ではありません。
デメリットの多くはメリットと紙一重であるため、考え方によってはメリットになります。
こちらについては次の項で詳しく解説します。⇒次の項を見に行く

  • 乾燥する
  • 温度調整に瞬発力がない
  • 寒いところが無い
  • 外気温がわからない
  • 子どもが寒さを覚えない

まずはデメリットのみ、1つずつ解説していきます。

乾燥する

全館床暖房は非常に乾燥することは事実です。
部屋が乾燥することは次のような問題を引き起こします。

  • 喉が乾燥して風邪をひきやすくなる
  • 室温が下がりやすい

このため、加湿することが必須となります。
我が家では在宅の場合、基本的に加湿器は24時間付けっぱなしです。

ちぃ

24時間!!寝てるときも付けっぱなしなん?

らうぅ

寝てるときも付けっぱなしやで~。
寝てるときに乾燥進むと喉が乾燥しやすいし、湿度が低いと室温も低くなるから寝てるときとは言え加湿は必須!!

ちぃ

あ、そっか全館床暖房は寝てるときも動きっぱなしか!!

らうぅ

うん、外気温が寒くなるから部屋も冷えやすいし、深夜電力で電気が安い時間帯やから設定温度を高めにするんよ。そうすると余計に乾燥しやすくなるんよな

らうぅ

加湿器についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
使いやすい加湿器を使ってストレスフリーな生活をしよう!

温度調整に瞬発力がない

全館床暖房では温度調節に瞬発力がありません

外気温が急激に低下した場合に、
床暖房は温度設定を変えてから実際に室温が変わるまでのタイムラグが大きいです。

寒いと思って床暖房の設定温度を上げても、
実際に暖かさを実感できるのは翌日です。

このような場合はエアコンの使用が必要になります。
ところが床暖房を使用している間、
床暖房のために動いているCHOFU製のエアコンを使用することはできません

エアコンを補助的に動かして部屋を暖めたいところですが、
別の部屋のエアコンを使用しなければならないので間取りを組む際には注意が必要です。

我が家ではLDKと続き間になっている和室のエアコンを使用しています。

寒いところが無い

寒い所が無いという事もデメリットの一つです。

ちぃ

えええ!そんなんメリットやん!なんでデメリットなんよ!!

らうぅ

メリットでもありデメリットでもある…!って感じかな!
どういうことか解説するで!

寒いところが無いことによっておこるデメリット、
それは食品の保存です。具体的な例ではみかんがわかりやすいです

冬場のくだものと言えばみかんですね。
家庭によっては箱買いすることもあるのではないでしょうか。
本来みかんは寒いところに保管しておくと1か月以上腐らずに保管することができます。

しかし一条工務店の家に寒いところはありません。
最も寒いところで玄関ポーチですが、外気に比べれば非常に暖かいです。

このため、みかんを置いておくとすぐに腐ります
箱に入っている場合、底のほうで苦しそうにしているみかんは数日で腐り始めます

ちぃ

そんなに早く腐っちゃうん?

らうぅ

小分けしたり重ならんようにしたり、色々工夫してみたけど室内保管やと1週間~2週間で腐り始めたなぁ。

ちぃ

外やと腐らんもんなんや

らうぅ

外やったら箱にガサ入れしててもあんま腐らんだな!
こんなに違うもんかと思ったわ

冬場は寒い環境を利用したい場合もあります。
そのような場所が全く無いことがデメリットとして挙げられます。

どうしても室内保管したい場合はどうする

 床暖房を我が家にはありませんが、床下パントリーを付けている家であれば、寒い保管場所として使えます。ただし、家の基礎の空間であるため湿度があがりやすいと聞きます。湿度の影響を受けやすいものを置くのには適さないでしょう

外気温がわからない

高気密・高断熱のおかげで部屋はどこでも暖かい…のは良いのですが、
外の空気感(暑いとか、寒いとか)が全く分からず
家の中にいる状態では何を着ていこうか非常に悩みます。

全く想像つかないので一度窓をあけて外気温を確認することもしばしばです。

寒さが安定してくれば、天気予報で気温の情報だけ見れば大体どの程度の防寒をすれば良いかがわかるようになってきます。

らうぅ

やたらと気温に敏感になるのも一条あるある

子どもが寒さを覚えない

冬場の室温は常に20度~24度くらいで保たれています。
床温度も冷たいと感じるのは玄関ポーチくらいなので、
しっかりと床暖房を設定していれば足元が冷えるという感覚はほぼありません。

大人はこの環境が普通でないことは理解できます。
しかしながら、小さな子どもはこの環境を普通と感じて育ちます。

らうぅ

他の家に行ったときに、”足冷たい!!”なんて言ってほしくないね

ちぃ

う~ん、、、言いそう…

メリットとデメリットは紙一重!!全館床暖房のある暮らし

さて、ここまで一条工務店のデメリットを紹介しました。
ここで既にデメリットなのかメリットなのかよくわからないものもあったと思います。

  • 乾燥する
  • 温度調整に瞬発力がない
  • 寒いところが無い
  • 外気温がわからない
  • 子どもが寒さを覚えない

それぞれデメリットとしてあげましたが、メリットと紙一重であるという一面もあります。
また、少し工夫することで解決できたりするものです。

それでは順番にデメリットとメリット、問題を解決する工夫をまとめて確認していきます。
※タブを切り替えることができます

  • 喉が乾燥して風邪をひきやすい
  • 乾燥すると室温が上がりにくい
  • 急に外気温が低下すると部屋が寒くなる
  • 寒いと思って床暖房の設定温度を変えてもすぐに暖まらない
  • 食品が腐りやすい
  • 外に出てから寒い&暑いことに気づいて服を換えに戻ることがある
  • 他の家に行ったときに寒いと口に出す
らうぅ

デメリットと言っても、結局何とかなっていくようなものばかりであることがわかります。

  • メリットの裏返しであるデメリット
  • 解決できるデメリット

これらが多くを締めています。
正直なところ、全館床暖房に関して完全にデメリットのみという内容はありません

故に、私は一条工務店で全館床暖房の家を建てて非常に満足しています。
次に家を建てる事があっても一条工務店で建てたいと強く感じます。

らうぅ

他にも一条工務店で感じる”寒い”にフォーカスした記事がありますのでこちらも是非ご覧ください

まとめ

一条工務店の全館床暖房のデメリットに焦点を当てて解説してきました。
デメリットは5つでした。

  • 乾燥する
  • 温度調整に瞬発力がない
  • 寒いところが無い
  • 外気温がわからない
  • 子どもが寒さを覚えない

多くは単なるデメリットとは言い難いものです。

  • デメリットを裏返すとメリットになることもある
  • 少しの工夫や対策で解決できるデメリットばかり
  • 総合的に見ると紛れもなく快適

結局のところ一条工務店の家は快適!満足!です。
自然と調和して生活するという感覚とは程遠いものの、
家の性能を利用して安定した環境を得ることができます。

どんな家にもメリットやデメリットは混在します。
一条工務店の家のデメリットは紹介した通り。
このデメリットをどう感じるかはあなた次第ですが、
私は全力で一条工務店の家をおすすめします。

全館床暖房の【デメリット】は何??快適な一条工務店の家の裏側とは おわり

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる